夫の借金は妻の借金!?妻の借金は夫の借金!?

お金今回は、夫婦の一方が相手に黙って借金をした場合、その借金は夫婦の借金なの?ということについて勉強していきましょう!!

よく話に聞きますよね。「夫が借金をして・・・」とか「妻がブランド品をかって・・・」など。法律や裁判所では「その夫婦の日常家事の範囲内の場合はその夫婦の借金となりますよ」といっています。う~ん、いったいどういうことでしょうか?

「日常家事」つまり食料品、衣料品などの購入、医療や子供にかかる一般的な費用は日常家事にあたるとされます。一方、ギャンブルで使うための借金、高価なブランド品を買うための借金は日常家事の範囲ではないとされています。ただ日常家事の範囲は各家庭の生活レベルによって違いますよね。従いまして例外もあることに注意しなければなりません。

取引をした相手方が「その夫婦の日常家事の範囲内だ、そう信じてもしょうがない理由がある」場合などには夫婦は連帯して責任を負わなければなりません。注意しましょう!!

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務エリア
東京、埼玉、茨城、栃木、群馬、千葉など
※電話やメールは全国どこでも受け付けております。

連絡先 お問合せフォーム