借金を遺産分割できる?

今回は「家を出て行った父親が亡くなり借金が残っていた場合、相続人全員で相続人のうち特定の一人に背負ってもらうことは出来ますか?」という問合せがありましたので、これについて考えてみたいと思います。

借金を相続した場合、相続人の間では話し合って相続人の一人に払ってくださいと決める事は出来ますが、このお話の内容はお金を貸した人には通用しません。もし通用するとしたら一番お金の無い人に背負わせて後はしりません!!ということになったらお金を貸した人が困ります。したがいましてお金を貸した人は相続人全員に対して相続分に応じて請求することが出来ます。

話し合いで決めたことは相続人の間では有効ですのでお金を支払った後に借金を背負う事になった相続人に対し請求し解決する事になります。「借金も財産」なんていわれますがあまり嬉しくない財産ですよね。
借金が多い場合にはまた他の方法もありますが、その方法については後ほどまた詳しく取り上げていきたいと思います。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務エリア
東京、埼玉、茨城、栃木、群馬、千葉など
※電話やメールは全国どこでも受け付けております。

連絡先 お問合せフォーム