胎児は相続できるの??

今回はお問合せがありました「胎児は相続することができるのですか?」といことについて考えてみたいと思います。(なお問合せをしてくれた方のプライバシーのため事例は省略させていただきます。ご理解ください)

胎児はまだ産まれていないため相続権があるのか否か、という疑問がわきますよね。結論からいえば、胎児は他の相続人と同様に相続することができます。しかし胎児を含めて遺産分割協議をする事はできません。それは「もし胎児が亡くなって産まれた場合にもう一度やり直さなければならないなど」の理由からです。

相続人が地方に住んでいる場合、もう一度集まって協議をするのは大変ですよね。また、話し合いがまとまらなければ何回も行わなければならなくなります。ですから遺産分割協議は胎児が産まれてくるのを待って行うというのが裁判例です。お母さんが胎児を代理して行うことも出来ません。
また「こんな場合はどうすれば??」などわからない事がありましたらお近くの法律家に相談しましょうね。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務エリア
東京、埼玉、茨城、栃木、群馬、千葉など
※電話やメールは全国どこでも受け付けております。

連絡先 お問合せフォーム