婚約ってなんなの??

婚約を破棄された、またはしたいのですが何か問題ありますか?という質問が意外と多かったため婚約について一緒に考えてみましょう。

まず「婚約」とは、将来結婚しようという男女間の合意であります。つまり読んで字のごとく結婚の約束をするということです。一般的には結納や婚約指輪の交換がされることが多いのですが、これは婚約がされましたという証明になるだけで婚約の成立要件や発生要件ではない!と裁判所は言っています。

では約束をしたからといって相手を強制することは出来るのでしょうか?これについては出来ないとされています。なぜなら望まない結婚を無理やりさせても決して良い結果にならないからです。(本来の目的を達することが出来ないと説明されています)

では婚約を破棄された場合どうするのでしょうか?強制できない以上、損害賠償を請求するしかありませんよね。だからといって婚約を破棄させるような行動をとっておきながら相手に破棄させ損害賠償を請求するなどということは認められません。あくまでも「不当に」破棄されることが必要となります。
いずれにしても婚約をしたならば二人の将来を真剣に考え誠心誠意をもって相手を大切にしましょうね。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務エリア
東京、埼玉、茨城、栃木、群馬、千葉など
※電話やメールは全国どこでも受け付けております。

連絡先 お問合せフォーム